ブログ


最新の婚活情報を中心に発信しています。
 

婚活をやめると結婚できるには理由があった

婚活に疲れて結婚を諦めたらその後結婚できたという話をよく聞きます。以前取材した結婚相談所のアドバイザーさんからは、縁がなくて退所された方でも婚活をしたことで婚活力がUPしたから、と教えてもらえましたが、それ以外の理由もありそうです。
 
 
ひとつは「結婚しなければ」というプレッシャーから解放されて、気持ちに余裕ができたからというものです。
 
 
気持ちに余裕が生まれると、本来一個一個の出会いは貴重でありがたいものということがわかり、親しみやすい雰囲気で相手に接する事ができるようになるのです。
 
 
「結婚はもちろん、相手選びも間違えられない」という思いが強すぎて品定めのように接するのとでは、相手から受ける印象は天と地との差があります。
 
 
ふたつ目は婚活を諦めて一人で生きていく決意が、人を自立させるというものです。
 
 
男性なら奥さんにしてもらうはずであった家事全般を自分でこなす能力を身に付けることで、家事の大変さを理解し、家事の分担にも快く応じてくれるようになると思われれば、女性の評価はグッと上昇します。
 
 
女性も夫に養ってもらうつもりであったのが、一人で生活できるだけの収入を得る経済力を身に付けることで、景気の先行きが不透明なこの時代においてはサラリーマン、経営者問わず自立した女性は魅力的に写ります。
 
 
じゃあ婚活辞めないと結婚はできないのかなと不安にもなりますが、まったく心配いりません。先に挙げた2つのポイントを意識しながら婚活を進めていけば上手くいきやすいということですから。

ブログ一覧