北陸・甲信越エリア

北陸甲信越の風景

新潟県 (新潟市 ・ 長岡市

富山県

石川県 (金沢市

福井県

山梨県

長野県 (長野市 ・ 松本市

自分に合った婚活でいい出会いを見つけよう

結婚を考えているがなかなかいい出会いが見つからない、理想の人と巡り会えないと感じている人は男女問わず多いです。このように結婚に向けた出会いを探すため、婚活を頑張っている人達は多いです。

今では、テレビや雑誌等でも婚活に向けた情報を多く扱っているため、多くの人が婚活という活動がどのようなものであるのかを把握している事も多いことでしょう。このような、結婚に繋がる出会いを探すためにはいくつかの方法があります。

まずは、結婚相談所等を利用する方法です。これらは多くの会社が行っており、会社毎に数多くのメリットがあります。

これは全国の登録している人の中から、自分の希望に沿った人を探す事ができ、メールやデート等を結婚相談所を通して行う事ができるので、数多くのサポートを受ける事ができ、どのような方法で異性とコミュニケーションをとっていけばいいのかにも相談に乗ってくれるので、安心して利用する事ができます。

次はパーティー等を利用する方法です。これはお見合いパーティーとも呼ばれますが、男女同じ位の人数で自己紹介を行い交流を深めていくタイプのものです。これも多くの会社が行っており、お見合いパーティーの内容も食事をしながらや、イベントを通して触れ合っていくなど様々な内容があります。

次は市町村が主催する飲み会等です。これは数百人といった規模で行われる事が多く、地域が主体となって行う活動であるので、地域の特徴が多く盛り込んでいるのが特徴です。

 

婚活サイトを有効に使うための鉄則

リーズナブルに婚活をしたい方や結婚まで考えていないけど恋人がほしいというニーズを満たすのが婚活サイトです。上手に使えば結婚相談所に匹敵するぐらいの効果を得ることができますが、その上手に利用するポイントご総会したいと思います。

婚活サイトを上手に使うためには4つの鉄則があります。

鉄則その1

プロフィールに「真剣な恋愛」という旨をアピールすることです。

例を挙げると「まじめなお付き合いを希望しています」「真剣に恋愛をお考えの方のみメールを下さい」といった言葉をはっきり入れておくことが大事です。場合によっては「結婚を前提」とした表現を用いてもいいと思います。

鉄則その2

誰にでも同じ文言でメールを送ってくる会員がいます。いわゆるコピーメールというものです。最初はわかりづらいかもしれませんが、こちらのプロフィールには一切触れず、あたりさわりのない文章でアプローチしてきますので慣れれば直ぐに見破れると思います。

そんな会員はこちらのプロフィールに興味がなくとも数打てば当たる戦法で送ってくる方なので、どんなに相手のプロフィールが優秀で魅力的だったとしてもそのような誠意のない会員は切り捨てましょう。

鉄則その3

すぐにメルアドや電話番号などの連絡先を教えてはいけません。まだメールのやり取りして間もない相手を安易に信用するのは危険です。結婚紹介所と違って身元保証が万全ではない訳ですから、何度もメール交換を積み重ね、十分な信頼関係が築けるまで待つのです。

鉄則その4

主に女性についてになりますが、初めて会うときは明るい場所でかつ人通りの多い場所で会うようにしてください。

ネットでの出会いはどうしてもリスクが伴います。相手が社会人だったら平日夜に会うことは仕方ないかもしれませんが、間違ってもカラオケボックスなど二人きりの個室に入るような場所は絶対選択せず、レストランなどにしてください。

もしそれで相手が態度を変えるようでしたら、遊ばれている可能性が高いので、もう会うのは止めたほうがいいと思います。逆に男性の場合は上記のことに気をつけてプランを組み立てるようにしてあげてください。

 

婚活サイトでの好印象な写真は?

婚活サイトのプロフィールに載せる写真をどんなものにしたらいいのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

もしかして、写真屋さんにお見合い写真のようなものを撮りに行こうなどと思っていませんか?結婚相談所ならいざ知らず、そのような写真を載せてもほとんど興味を持たれないと考えたほうがいいです。

どちらかと言えば、普段の貴方に近いものを掲載するほうが好印象です。見たいのは普段の姿なのです。

ですがだからといって、よれよれの服を着ていたり、不潔にしていたり、というのは当然ながらダメです。異性に好感を持ってもらうには清潔感は大切です。

普段着の姿を見てほしいと思うのはよいことですが、くたくたに疲れた服や無精ひげなどは絶対にやめましょう。

室外で撮るというのも一つの手です。部屋の中でかしこまって撮るよりも、室外で活動している姿のほうが自然体に近くなるため、他の人に良い印象を持たれやすくなります。

動物と一緒に撮るというものいいでしょう。自然と表情も和らいで、いい写真になることが多いですし、動物好きの会員の目も引きます。ただ、自分が動物嫌いなのに無理して一緒に撮るのは逆効果になるので注意が必要です。

婚活サイトに載せる写真を軽んじている人に未来はありません。ぜひ相手に好感を持ってもらえるよう頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました