婚活における市場価値を無料診断で知る

この記事は約6分で読めます。

婚活の最初の一歩は無料の婚活診断を受診することから

婚活をするにあたって自分の市場価値を知っておくことはとても重要です。結婚は「等価交換」が原則であり、自分のスペックと一致したお相手としか結婚はできないからです。

自分の市場価値をわかっていないため身の丈に合わない相手ばかり追いかけて失敗を繰り返し泥沼にハマる、いわゆる“婚活疲れ”に陥っている方はたくさんいます。

そうならないためにも婚活力(婚活偏差値)診断を受診し、自己分析を行い、いまの自分の価値・立ち位置を確認しましょう。“自分を知ること”が成功への足がかりです。

 

無料の婚活市場価値診断がある結婚相談所

楽天オーネットの結婚チャンステスト

在籍会員とのマッチングを行い、自分に相応しいお相手情報を提供してくれます。
リンク先は→楽天オーネットの評判・口コミ・体験談から

ツヴァイの恋愛傾向診断

実際のツヴァイの現場でも使用されている価値観分析を使って、自身の恋愛傾向を知ることができます。
リンク先は→ツヴァイの評判・口コミ・体験談から

エンジェルの無料性格診断

店舗を持たないオンライン結婚相談所の診断テストです。特許を取得したAIPC分析®を使用します。
リンク先は→エンジェルの評判・口コミ・体験談から

どれも心理学や統計学などを基に作られた信頼性の高い診断です。

無料だからといって適当に作られたものではありません。いい加減なものだと企業そのものの信用に関わってくるからです。会社の威信にかけて作成されたものなので、そこらの占いサイトなんかより数倍精度の高い結果を弾き出してくれます。

無料診断の受診イコール入会ではありません。無料の恩恵だけちゃっかりもらって他で婚活成就している方もたくさんいます。

使えるものはなんでも使って、婚活を優位に進めましょう。

 

進化系の婚活診断

結婚相談所の婚活診断以外に、最近は診断から会員登録に直結しているところもあります。

 

無料の婚活市場価値診断があるネット婚活

市場価値を知り、落ち込む女性

ゼクシィ縁結び

あのゼクシィのマッチングサービス。18の質問から恋愛の価値観を診断します。相性の良い会員プロフィールの配信サービスも。
リンク先は→ゼクシィ縁結びの評判・口コミ・体験談から

with

メンタリストDaiGo監修の心理テストが大評判。科学的根拠に基づいた信頼度の高い結果を提供してくれます。
リンク先は→withの評判・口コミ・体験談から

従来の結婚相談所スタイルの婚活診断は設問に答えて登録している結婚相手とのマッチングを表示するものですが、“ゼクシィ縁結び”“やwith”などのネット婚活系の場合、設問に答えると自分のアカウントが作成されマイページにマッチングされた会員の情報が並ぶようになっています。

それからはフェイスブックやインスタグラムのようにグループ登録をしたり日記を書いたりして交流を深めていくというものです。

普通のSNSと違う点は、ユーザー全員が結婚をしたい人で、相手探しの為に登録している点です。

アカウント作成の段階で性格診断による相性がわかっていますので、メッセージのやり取りをする人はおのずと相性の良い人がピックアップされています。

そこからはマッチングサービスによって違うのですが、例えば“ゼクシィ縁結び”では、実際に会ってみたいという事になったら、専任のスタッフがデート日程の調整をしてくれます。

婚活する女性側にとっては、ネットでメッセージをしていた人でも実際会う事に不安がありますので、連絡先を交換せずに会えるという安心感が生まれますし、業界大手のゼクシィが運営ということが、ただのネット婚活系と一線を画している点です。

 

30代以上の女性が婚活市場価値診断を受けるにあたって

アラサー以上の女性は意識して婚活診断に臨まないと、無駄に傷つきすぐにリタイヤしたくなる危険性があります。そこでいちいち傷ついていてはせっかく始めようとした決心が無駄になってしまいます。

前向きな一歩を未来に繋げる為に、市場価値診断を受診して予めマイナス要因も受け入れておきましょう。

婚活では20代女性に最も市場価値があります。男性は年齢を重ねても若い女性を好む生き物なので仕方ありません。

また結婚となるとどうしても子どもを産むことが付随してくるので、可能性が高い方の価値が高まります。いくらあなたが高スペックの持ち主でも、アラサー以上というだけで普通の20代に負けてしまうのです。

ただこれはあくまで一般的な市場価値の話であり、そこで落ち込む必要はありません。自分の価値は自分で上げていけば良いのです。

学歴や年収といった要素を急に上げる訳にはいきません。けれど内面の価値は生きている限り上げることが出来ます。婚活は一生のパートナーを探す活動なので、相手を受け入れられる共感力の高い女性こそ本当は価値が高いのです。

一例を挙げれば話術のスキルを上げることで、市場価値を押し上げることができます。時事問題からスポーツ・お笑いに至るまで、幅広い知識を持つことはとても立派な武器になります。

女性と男性の興味の対象は思っている以上に乖離しているので、例えば株価について語れたり、ラグビーのルールを正しく知っていればそれだけで話をしていて楽しい、と思われる可能性が高くなります。

共感し誉めることで男性のプライドを満足させられる女性は、本当に大人の男性にとって実は希少で価値ある存在なのです。

 

30代以上の男性が婚活市場価値診断を受けるにあたって

一方、男性は年齢に関係なく年下を望むのが普通です。男性が20代であれば無条件に出会いはありますが、アラサー以上の男性の場合はひとつの計算式を覚えておく必要があります。

それが「歳の差=年収×100万円分の1」です。

例えば40歳の男性が30歳の女性を希望する場合、(40歳-30歳)×100万円=1,000万円の年収が必要ということです。

もちろんこれはあくまで一般論であって、他にアドバンテージを持っていればこの限りではありません。そのあたりも婚活診断を受けることで明確になります。

 

最後にユーザーさんからの診断体験談をご紹介

無料診断でわかった私の結婚相手(30代女性の場合)

結婚相談所によっては、結婚相手の無料診断を行っているところがあります。自分のプロフィールや結婚相手に求めていることなど、いくつかの質問に答えると恋人候補プロフィールと恋愛傾向の診断結果が届くというもの。

無料で、しかも診断を受けたら入会しなければならないという決まりはなかったので、私も一度診断してもらったことがありました。

無料だし、あまり期待していなかったのですが、結果が届いてビックリ!ただデータが送られてくるばかりではなく、どんな相手と上手くいくか、私の性格や恋愛に対する考え方が細かく診断されていました。

自分の性格や恋愛傾向は、自分が一番わかっていると思いきや、客観的に判断すると意外な一面が見えて、新しい自分を発見!

友達に「私ってどんなタイプだと思う?」と聞いてもズバリ答えてくれる人は少ないでしょう。自分を第三者的な立場から見てみたい、というときにも役に立ちそうです。

ちなみに診断では、私は意思が強いタイプらしいです。自分では超お気楽者だと思っていたので、ちょっと嬉しかったかも。

編集者略歴
この記事を書いた人
婚活FP

あねご主任解説員と若葉解説員の上司。優秀な解説員が集めた情報を、ファイナンシャルプランナーとしても活動している編集長がコストパフォーマンスを加味して取りまとめ、公開しています。

婚活FPをフォローする
婚活FPをフォローする
勝利の婚活.com
タイトルとURLをコピーしました