枚方の婚活サービス・お見合いパーティー情報(3件)

「生きる喜びを創るまち」枚方で婚活
枚方市山田池公園浮見堂

 

枚方の結婚相談所タイプ

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント 低料金度 4.5
利用者数 3
口コミ 4.5
お勧め度 4.5
エン婚活エージェント>>詳細

枚方を含む大阪府全域
企業と人の縁を繋ぐエン・ジャパンが、今度は男女の縁を繋ぎます。結婚相談所の重厚なサポートと、婚活サイトの手軽さの両方を兼ね備えたハイブリッド式オンラインサービスを展開。

 

枚方のお見合いパーティータイプ

最初から実物のお相手と向き合えることと、一度にたくさんの異性と出逢えるのが魅力で、婚活を直接肌で感じることができるメリットもあります。会費は男性が5,000円~7,000円、女性は無料~3,000円程度が相場です。

エリアを大阪府や他県に広げると、結婚相談所やお見合いパーティーが多数見つかります。

 >> 大阪エリア   >> 京都エリア   >> 奈良エリア

 

枚方の婚活に効く初デートの待ち合わせスポット

ひらかたサンプラザホテル 「Cafe Lounge SOLA(ソラ)」

ひらかたサンプラザホテル 「Cafe Lounge SOLA(ソラ)」
大阪府枚方市岡東町11番11号
京阪本線「枚方市駅」より徒歩2分
11:00~17:30
コーヒー400円~、ケーキセット700円~

決して広くはありませんが、ダークブラウンを基調とした落ち着いた雰囲気を醸し出し、長居したくなるほど寛げると口コミで好評です。

駅前の便利な立地にありながら混み合うことは少なく、地元民の穴場的な存在となっているようです。

かなりリーズナブルな価格設定となっていて、コーヒーの2杯目は無料だったり、スイーツとのセットにしてもほとんど千円前後に収まるなど、奢る方も奢られる方も安心です。

支払いについてはいろいろ意見が分かれるところですが、初回デートくらいは男性がご馳走してあげるべきというのが当編集部の見解です。

逆にリーズナブル過ぎてお見合いに相応しいか不安になってしまうかもしれません。でもご安心ください。

シンプルながらも都会的でスタイリッシュな内装、静かで居心地の良い空間、親切なホテルスタッフなど、初めて会う場所としての条件は十分満たしています。

実際に会うお二人の考え方にもよりますが、一般的には賑やかなカフェよりも静かなカフェ・ラウンジが適していると言われています。

結婚相談所のコンサルタントも必ずと言っていいほどホテルラウンジのような静かなお店を勧めます。

ホテルの数すら少ない枚方市にあって、高級感漂うとまではいかなくてもお見合い場所としての適性のあるこちらのソラは、枚方市周辺在住の婚活男女にとって貴重な一軒と言えるでしょう。
(※画像は公式サイトより引用)

 

 枚方市の婚活コラム

大阪の北河内地域に位置する枚方(ひらかた)市は多くの企業や大学も6校存在する活力あふれる地域です。

仕事をする方や学生であふれる枚方市内での婚活は活発そうなイメージがありますが、時間帯によって人口が変わってしまうほどのベッドタウンゆえに出会いがなかなか見つからないと思われる方も多いようです。

枚方市では七夕伝説発祥の地と言われており、これに絡めて婚活推進グループ等も存在しています。

もちろん枚方市内の繁華街で行うお見合いパーティーや婚活合コンなどを開くパーティーも存在していますが、今話題になっている「街コン」活動も活発になっています。地元の出会いを求める方は、街コンに参加してみることも良いでしょう。

七夕の巨大街コンをメインに季節ごとに大規模な街コンを次々企画・運営していきますので、公式サイトは見逃せません。

このほかには、小さな結婚相談所も存在しています。こじんまりとした雰囲気で結婚相手を見つけたい、アットホームなお見合いをしてみたいという方にお勧めです。

美味しい食事を楽しんだり、公務員や医師など条件を絞った相手との出会いを見つけたい場合、大阪市内でセッティングされる婚活パーティーに参加される方が多いようです。

多少遠い場所ではあるのですが、婚活バーやお見合いパーティーをセッティングする業者なども多くありますので、週末に通われている方もいるようです。また、京都府や奈良県の婚活パーティーに参加される方もいるようですよ。

 

婚活サイトでメールを長く続けるためには

インターネットが主流の世の中です。出会いも婚活サイトで見つけようとする人が増えています。

大手の結婚相談所の実店舗がなく、また婚活パーティーなどのイベント開催があまりない枚方市にとって、婚活サイトは考慮すべき選択肢です。

それでも婚活サイトを使いたくない理由のひとつとして、メールをすることが苦手だからというものがあります。

表情が見えないので、相手の考えていることがわからないと思ってしまうのです。イマジネーションを膨らませながら、将来会う日をモチベーションにして根気よくメッセージを送りましょう。

また、なかなかメールが続かないからという理由もあります。続かない原因はいくつかありますが、その一つとして「警戒心」が挙げられます。

最初の段階ではあまり相手と親しいわけではないので、いきなりタメ語で馴れ馴れしく話しかける口調でメールを打つのではなく、警戒心が解けるまでは敬語での会話を心掛けることです。

また、日常の出来事を長々と連ねるのも考えものです。長々しい日記と思われてしまえばメールは続きません。会っても時も楽しくないのではと誤解されてしまうのです。

過去の交際人数や、別れた相手について聞くことは止めたほうがいいです。嫌なことを思い出させることになるので相手に不快に思われます。

ではどんなテーマならよいのか?グルメの話は鉄板です。美味しいものを食べることが嫌いな人はいないからです。また、見ているドラマで共通するものがあれば盛り上がりやすいのでおすすめです。
婚活サイトランキングはこちらから