東大阪の婚活サービス・お見合いパーティー(4件)

「元気都市」東大阪市で婚活
東大阪市の石切大仏

 

東大阪市の婚活口コミ(1件)

○東大阪市は町工場が多いせいなのか、結婚相談所から紹介される男性は肉体労働者系の方が多かったです。ただ、職業柄怖そうに見えるだけで、話してみたら優しい人もいました。

 

東大阪の結婚相談所タイプ

専任アドバイザーからの紹介や、精度の高いコンピュータマッチング、カウンセリングなど様々なサービスが受けられます。本気の会員が集まるので成婚率が最も高く、また条件の良い会員も多いのが特長です。

エン婚活エージェント

エン婚活エージェント 低料金度 4.5
利用者数 3
口コミ 4.5
お勧め度 4.5
エン婚活エージェント>>詳細

東大阪市を含む大阪府全域
企業と人の縁を繋ぐエン・ジャパンが、今度は男女の縁を繋ぎます。結婚相談所の重厚なサポートと、婚活サイトの手軽さの両方を兼ね備えたハイブリッド式オンラインサービスを展開。

エリアを大阪府全域に広げると、結婚相談所タイプが多数見つかります >> 大阪府エリア

 

東大阪のお見合いパーティータイプ

最初から実物のお相手と向き合えることと、一度にたくさんの異性と出逢えるのが魅力で、婚活を直接肌で感じることができるメリットもあります。会費は男性が5,000円~7,000円、女性は無料~3,000円程度が相場です。

エリアを大阪府全域に広げると、お見合いパーティータイプが多数見つかります >> 大阪府エリア

 

婚活サイト・婚活アプリタイプ

婚活サイト&婚活アプリ
>> 婚活サイト・婚活アプリのランキングをチェック

 

東大阪の婚活に効く初デートの待ち合わせカフェ

東大阪石切温泉ホテルセイリュウ 和カフェ「のば」

東大阪石切温泉ホテルセイリュウ 和カフェ「のば」
東大阪市上石切町1-11-12
近鉄奈良線「石切駅」から徒歩約5分
平日8:30~20:00
コーヒー570円~、ケーキ380円~

和風テイストにほっこりする、東大阪市内で数少ないお見合いに使える貴重な一軒です。ケーキも置いてはいますが、わらび餅や和パフェ、宇治抹茶のカプチーノなど、和の要素を前面に押し出したメニューが並びます。

その一方でグランメゾンクラスのレストランが使用するような紅茶も提供しているアンマッチ感もまたいい味を出しています。接客もアットホームで温かいと口コミで評判です。

午後はスイーツバイキングを開催している日もありますが、奥の席を予約すればそれほど気にならないと思います。親しみやすさより高級感を求めたいなら、梅田駅まで出てホテルラウンジの利用を検討しましょう。

 

 東大阪市の婚活コラム

大阪府東大阪市は、ラグビーの街としても有名です。またものづくりの拠点としても知られており、小さな部品から機械等を作る中小企業の「町工場」が多数存在する地域です。小型の衛星が作られたのも東大阪市の小さな町工場です。

東大阪市で婚活をしたいという方は、隣町である大阪市内に拠点を持っている方が多いようです。婚活バーやカップリングパーティーの開催会場、結婚相談所が多く存在していますので、多くの方がライフスタイルやご自身の性格・傾向に合わせた婚活を行っています。

東大阪市内では、過去に「街コン」を開催しています。食べ歩きを通じて仲間を発掘したり、婚活を行うイベントでした。

盛況であれば次回開催の見通しもありますので、今後の開催情報に関して要チェックです。タウン情報誌やインターネット情報等を逐一チェックしましょう。

東大阪市内でも適齢期を過ぎても良縁に恵まれないと悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

老後にお互いを支えあうパートナーが欲しいと願う方はたくさんいらっしゃいます。是非とも東大阪市内で行われるシニアのお見合いパーティーなどに参加する等のアクションを起こしてください。

1対1のお見合いが苦手だという方も、毎月1回のペースでシニア世代を対象にしたお見合いパーティーが開催されますので積極的に参加されることをお勧めします。

シニア世代だから結婚に尻ごみをしている方も、シニアお見合いを提供している結婚相談所に相談をしてみてください。きっと条件にかなった相手と出会えることができます。

 

【婚活体験談】試行錯誤の連続の末に・・

晩婚化社会ならではのチャンス到来?

現代は晩婚化が進んでいると言われていますが、出会いの場は逆に増えているんじゃないかな、と思います。婚活パーティーなんかが良い例ですね。

職業なんかが限定された特別な婚活パーティーでない限りは誰でも気軽に参加する事が出来ますし、費用もそれほど高くありません。ですからそろそろ結婚したいな、とか結婚相手を見つけたいなと思い始めたら積極的にパーティーに参加するべきです。

ただ参加する上での注意点があります。それは友人とは一緒に参加しないということです。

経験からいうと友人と一緒に婚活パーティーに参加すると、どちらも良い出会いに恵まれなかったり、気になる相手と上手くいかなかった時はいいんです。お互いに励ましあったり、この後飲みにでもいこうかと慰めあえますから。

でも、どちらかが上手くいき一方が上手くいかなかった場合は余計に辛さが増すものです。

仲良しだけに趣味も被る・・(-_-;)

更に私の経験では、友達同士は好みも似ていて同じ相手が気になる事も多いんです。つい友達の手前、自分からアピールする事が出来ずに終わってしまうなんていう事がありました。ですから絶対にこういったイベントは一人で参加するべきです。

一人での参加は心細いという人も多いかもしれませんが、慣れてしまえばそんな事はありません。

七転八倒の毎日

婚活の相談というと、年齢の事もあって、とても焦っている印象を回りに与えそうで、そして、私自身もなんとなく恥ずかしいという思いもあって、「婚活している」ってなかなか言えない時がありました。

とりあえず今のままではダメだと思い、合コンに参加してみたり、お友達に異性を紹介してもらったりと色々動いたりしました。でも、その時は盛り上がって連絡先を交換しても、結局なんとなくしっくりこなくて、疎遠になっちゃうケースも多々あったり。

一度振り返る勇気を持つ

婚活ってすごくパワーがいる事だけに、疲れちゃうんですよね。だから私は一度立ち止まって考え直してみることにしました。そして考え方をちょっと変えてみました。きっと今までしていたやりかたは私には合っていなかったんだと。

自分の興味がある事や、好きな事が同じ人なら無理せず続くんじゃないかなと思って、私が好きなものは何かを紙に書いていきました。そして、その中であてはまるイベントがあれば参加するようにしました。

私はサッカーが好きなんですが、イベントの場がサッカー場で、一緒にみんなで試合を観戦するというものがあり、それに参加しました。

自分の応援しているチームではない試合でしたが、「サッカー」というものを通して、いつのまにかそのイベントに参加している人と試合に夢中になり、今、婚活してるなんて感覚も殆どなく、凄く自然に打ち解けている自分がいました。

こういう自然な流れがとてもよくて。その時に一緒に観戦した人と、今は2人でサッカー観戦しにいくようになりました。

お互い何かしらの出会いを求めて参加していたわけですし、共通の趣味もあるしで、今までとは違い、とてもスムーズに流れている気がします。

一度立ち止まって自分自身の場所を見直してよかった。だから今は「婚活してすごくいい出会いがあったよ。」と周りにも婚活を勧めているのです。